• 東京都港区白金台4-7-4 白金台STビル8F
  • 都営三田線、東京メトロ南北線白金台駅から徒歩1分

白金台メディカルクリニックの院長ブログ、「院長の部屋」へようこそ。
心の健康に関することから私のお気に入りなど、ご紹介できればと思います。
不定期ではありますが皆さまと繋がれたら嬉しいです。


1年以上続くコロナ禍の今、充実して楽しく過ごせている方はいらっしゃらないですよね。
一緒懸命我慢しながら日々の生活を頑張っていることと思います。


時には発散することも大切です。もちろん気を付けながらですが…
自分を労り、癒すことも忘れないで下さいね。


生きていると本当に色々なことがあります。その中で精神のバランスを崩すことは誰にでも起こり得ます。
誰に相談したら良いかわからない、そのような時にはどうぞお気軽にご相談下さい。

嬉しい知らせ

嬉しい知らせ

金木犀の香りが漂い始めると、季節が秋に変わるのだなと感じます。沈丁花は春の知らせ、金木犀は秋の便りですね。 段々と日が短くなるこの時期、金木犀の香りは少し物悲しくなってしまうのですが… 精神科の診療では、患者様とのお付き合いも長くなってくる事があります。中には以前の勤務先から、もう10年以上のお付き…
残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げます

8月ももう終わりですが暑い日が続きますね。皆さま夏バテなど大丈夫でしょうか?私はこの夏、休日やクリニックの診療時間を削り、近くの職域接種のお手伝いに行っておりました。 何年か前にご一緒した看護師さんと偶然再会し、楽しくお仕事させて頂いたり、他科の素晴らしいドクター方との出会いがあったり…色々なご縁に…
整える

整える

13連勤の後、お休みを頂き何もない上高地で何もしない時間を過ごしておりました。 これくらい澄んだ心になりたいものです… 東京の生まれではありますが北海道の田舎育ちなので、自然の中に身も心も委ねて過ごすことが一番のリセットかもしれません。 もう、300回くらい鶯のホーホケキョの声を聞いたでしょうか… …
voluntas

voluntas

梅雨明けの真夏の夕刻、高校生主催チャリティコンサートが八芳園で開催されました。 当院が後援という形でお役に立てたことを心から光栄に思います。 コロナ禍の鬱屈とした気持ちを払拭し、音楽で皆を勇気づけたい。 COVID19に立ち向かっている方々の力添えになることをしたい。 高校生のそんな思いが歌になり、…
summer concert のお知らせ

summer concert のお知らせ

皆さまごきげんよう。白金台メディカルクリニック院長の藤井です。 4度目の緊急事態宣言下ではありますが、しっかりと感染対策をとりつつ、万全を期して行いたいと思います。 入場料は無料です。 八芳園のテラス付きの広めの会場をお借りしています。 この1年半、私達は新型コロナウイルスとの英知をかけた戦いを続け…
実るほど…

実るほど…

半年ぶりに、大学病院時代の同僚たちに会うことができました。もう20年以上前からの、ながーい付き合いの診療仲間です。研修医で右も左もわからない私を、厳しくも温かく育ててくれたと言っても過言ではないPSW、看護師さん、元秘書さん達。 当時聖マリアンナの通称別2南病棟で勤務していた時、ある患者さんのトラブ…
Power breakfast

Power breakfast

ごきげんよう。 白金台メディカルクリニックの藤井です。真夏並みの暑さに皆さま少々お疲れ気味かと思います。東京もそろそろ梅雨入りでしょうか、一旦暑さが和らぐと良いですね。 さて、クリニックでは新たなスタッフを迎えて、先日皆でパワーブレックファストに行きました。 向こうの橋での餌の時間はまだかな名前は無…
新企画(予告)

新企画(予告)

クリニックではクチナシが甘い香りを放ち、窓の外ではシジュウカラの澄んだ声が響きます。今はこんな風に1日を迎えられることに感謝です。何気ない毎日が当たり前ではないと、世界の現状を見るとそう思います。さて、相変わらず緊急事態宣言が続いてますが…厳しい自粛生活を続けているご年配の皆さま。味気ない生活を強い…
お気に入りの場所

お気に入りの場所

GW明けの1週間はいかがでしたか。 再び慌ただしい日常に戻った1週間、いえ、3回目の緊急事態宣言で心がくじけそうな1週間だったでしょうか。いずれにしても重い気持ちを耐えたことでしょう。よく頑張りましたね、お疲れさまでした。 私も連休の後は、反動の忙しさとたまった書類の山で、週末の夜まで終わらない仕事…
今できること

今できること

新型コロナ感染症が猛威を振るう中、精神科医の私にできることは…。 リスクを顧みず治療に立向かっている医療関係者の方に敬意を感じる一方で、COVID-19を前にして無力な自分に不甲斐なさを感じ、歯痒い気持ちでした。 仕方がないと言えばそうなのですが。 ある日、医療従事者への新型コロナワクチン接種の依頼…